レムリアンシードクリスタルヴォーゲルワンド/アウグスト・ジ・アルメイダ医師 Lev0004

¥ 457,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

※0円以上のご注文で送料が無料になります。

SOLD OUT

こちらはCASAのエンチダージ、アウグスト・ジ・アルメイダ医師のヒーリングエネルギーを宿した、レムリアンシードクリスタルで作られたヴォーゲル(フォーゲル)ワンドです。わずかにインクルージョンを含む面を持ち、また何本かの筋のようなものが見える箇所もありますが、それゆえかえって雄々しく、激しい、アルメイダ先生らしさを感じさせます。
 彼の治療に対する意欲、情熱には驚かされます。私ももジョアンさんに宿るアルメイダ先生には何度もお会いしましたが、彼の気迫にはいつも圧倒される思いでした。このワンドには本当にアルメイダ先生の息遣いが感じられるかのようです。

重さ:約575.8g 最大直径:約6.2cm 長さ:約14.4cm

2017年3月下旬、今では幻となりつつあるブラジル産レムリアンシードクリスタルの故郷を訪ね、ミナスジュライス州のカブラル山脈周辺を旅して参りました。
環境保護のためにブラジル政府が無分別な採掘を禁止し多くの鉱山が閉じられてしまったため、すっかり市場から姿を消しつつあったレムリアンシードクリスタルですが、この度わずかに採掘を許されている鉱山から磨き工の元に届いたばかりのレムリアンを譲っていただくことができました。

こちらはその磨き工の方が生涯をかけて丁寧に磨き、
自宅に保管していたヴォーゲルワンドです。

レムリアンはそのレムリアンリッジと呼ばれる表面の成長線が最も特徴的ですので、わざわざこれを磨き落としたりすることはございません。
ほぼ原石のまま市場に出回ることがほとんどです。
ですが、採掘されるものの中には傷がついて売り物にならなかったりするものもあり、そういうものが丸玉やこのようなワンドなどに磨かれたりいたします。

中でもヴォーゲルワンドに磨くためのクリスタルは極上のクオリティが要求されます。均質な水晶が見つからないため、ヴォーゲルワンド製作者は溶錬水晶を使ったりすることもあるそうですが、こちらはただでさえ希少なレムリアンの、透明度高くクラックや内包物のほとんど含まれない部分を、丁寧に丁寧に手作業で磨いたものなのです。

この磨き工の方はその原材料の入手のしにくさとかかる手間暇のため、それまでの生涯にたった9本しかレムリアンヴォーゲルを制作することができなかったとのことでした。もちろん、今後もコンスタントに制作できるものではなく、鉱山も次々と閉鎖されていく中においては原材料の入手もままならないため、制作を続けることができるかどうかわからないとのことでした。

このワンドは、厳密にいうとヴォーゲルワンドを提唱されたヴォーゲル博士の設計とは違うものですが、このワンドから感じられるヒーリングエネルギーには恐るべきものがありました。私はその中から最上級のクオリティのもの4つを厳選し、譲っていただくことができたのです。

そもそもとても強いヒーリングエネルギーを持つレムリアンですが、こちらのヴォーゲルワンドに磨かれたものにはさらに強いエネルギーを宿しています。

我々はそれをさらにCASAのカレントルームに持ち込んででワークし、CASAのエネルギーをインヒューズいたしました。森のチャネルによると、なんと一つ一つ個別のエンチダージが宿ったそうです!そのためこのワンドからはとてつもなく強いCASAのヒーリングエネルギーが流れ、中でも霊視、ヴィジョンを見るのに役に立つのではないか、とのことでした。

お求めになられたお客様は、必要に応じましてこれをどのように使用したらいいのか、森に個別のアドバイスを求めることができます。森はあなたのハイヤーセルフにチャネルし、あなただけのための使用方法を伝授いたします。

どうか、このレムリアンシードクリスタルヴォーゲルワンドをお見逃しなく!
限定4点のみの販売です!

●●森によるチャネリングメッセージ●●

◆◆Dr.アウグスト・ジ・アルメイダ◆◆
■所感
 この石を持ったときに感じたことはいまでも忘れることはできません。CASAのヒーリングとは繊細な愛のエネルギーで、それはすべてのカーサクリスタルに共通しています。ですのでCASAのブックストアやジョアンさんの店で売っている石類に触れる、あるいは手をかざせばそのエネルギーを等し並みに感じることはできます。

 しかしこの石に触れたとき、私が感じたのは単なるエネルギーではなく、一つの強烈な個性のようなものでした。これは私がスピリットヒーリングを行うときに感じる大きな波と同じものでした。それはあるときは優しく、あるときは強く粗い、というように入れ替わります。そしてこれには覚えがありました。それがDr.アルメイダと気付いたとき、愕然とすると同時にその厳然とした意志のあり方に涙が出そうになりました。

 おそらくこのワンドを持つ人はもう決まっているのでしょう。宿る個性はDr.アルメイダです。それは間違いありません。

■Dr.アルメイダとは
 CASAではもっとも頻繁に現れるエンチダージの1人です。彼の人生についてはその過去世も含めてごくわずかな記録しか残っていません。軍隊にいたこと(軍医ではなく)、ラバータッパー(ゴムの樹液を採る職業)であった、そして医師であった、ということです。かれはとても親切なのでCASAのスタッフ全員から愛されています。また、とても仕事の早いエンチダージです。
そして極めて独特のスタイルで仕事に取り組み、とにかく進行を邪魔をされるのを嫌います。秩序をとても重んじ、威厳のある態度なので彼がジョン・オブ・ゴッドに入ると私はすぐ判るようになりました。過去世の一つの習いなのでしょうか、足を引きずります。


■見込まれる効果等
 このワンドはこれだけで、CASAのエネルギーと古代レムリアのエネルギーにつながることができるので、御自身が癒やされたいという方であれば、だれが持ってもいいという反面、色々なタイプのヒーリングエネルギーを呼び寄せて同調したい方、エネルギーワーカー、ヒーラーの方が持てば、最強のツールとなることは間違いありません。

 Dr.アルメイダの得意とする分野はその本人の取り組みでは難しい事柄が多いように思います。抑圧された感情とそれが引き起こす病(たとえば癌などの慢性疾患、免疫系疾患、成人病など)、過去のトラウマ、隠されたエゴの問題、過去世を含むカルマ的なパターン、ネガティブなプログラム等です。

■使い方
 これについてはそのままの言葉を伝えることが大事との考えからチャネリングの一部を一人称で記述することにいたします。

――『私の名前を呼んでください。私は遍在するエネルギーです。いつでもあなたのそばに居ます。これを使うとき、私のエネルギーとまずつながってください。私は「求めよ、さらば与えられん」という法則に従っています。

 無理に何かを感じる必要はありません。呼ぶだけで十分です。ただ、私があなたの側にいることは強く信じてください。これは私の同志である他のエンチダージとつながるときにも同じようにします。

 これを使うときは繊細に扱わねばなりません。すべての意識をこのワンドに集中してください。何かを受け取りたいときは細い方を自分に向けます。何かを手放したり、送ったりするときは細い方を自分の外に向けます。

 感情的な低波動のエネルギーを手放したいときにはハートチャクラに向けて、太い方を握ります。右手で握ってください。左手は軽く添えるようにしてください。左手を添えるのは安定性を保つためです。すべての動作をゆっくりやってください。自分のエネルギーフィールドを大事に扱うことが重要です。

 物理的な肉体の痛みを扱うときは痛みのある部分の近くに持っていってください。感情的なことも物理的なこともどちらも低波動のエネルギーであることに変わりはありません。それをリリースしたいときは黒あるいはよどんだ色の雲を思い浮かべ、それが自分の側からワンドに流れ込んでいくことをイメージしてください』――以下続きます。
※長くなりますのでこれ以下は購入後添付の資料にて御確認ください。


■最後に
 これは今回のチャネリングではなく、以前残したDr.アルメイダの有名な言葉です。
“My phalange comprises not of ten, nor a hundred but thousands of Helping Spirits. I am the one who reaches to the very depths of the abyss to save a soul.”
『私の指の骨は十本ではありません。それは百本でもなく、何千もの救済のスピリットで成り立っています。私は、一つの魂を救うためにその底知れぬ穴の深みに手が届く者です』
――Dr. Augusto de Almeida

■注意事項
※このクリスタルは医療器具ではありません。また特定の病気に係る治癒を保証するものではありません。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する