レムリアンシードクリスタルスフィア75mm〜サウダージ〜Lem-sph0004

¥ 134,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

※0円以上のご注文で送料が無料になります。

我々はブラジル産レムリアンシードクリスタルの故郷、ミナスジュライス州のカブラル山脈周辺を旅して参りました折に、ある磨き工の方と知り合いました。こちらの丸玉は、その方がご自宅で丁寧に手磨きされ、大切に保管してあったものうちの一点です。(現在出品中のヴォーゲルワンドを制作された方です。)限定7点のみ入荷です。

レムリアンの魅力については様々なことが言われており、わざわざ私がそこに一石を投じるのは控えさせていただきますが、私が特に強く感じますのは成長過程でものすごく大地からの圧力を受けるため、大地のエネルギーが凝縮されているということです。実際に水晶同士も地中で激しくぶつかり合うのだそうです。私はその磨き工の方のプライベートコレクションの中からそんなレムリアン水晶の「生き様」が刻まれたプライベートコレクションをたくさん見せていただきました。(近日中にブログに発表いたします。)

こちらの丸玉に加工されたレムリアンはその凝縮された大地のエネルギーが解放され四方八方にブワーッと広がるかのような印象を受けました。手にしたとたんに私はクラクラしてしまいました。

我々はそのパワフルなレムリアン水晶の丸玉をCASAのカレントルームでワークすることによって、カーサのエンチダージによるヒーリングエネルギーをインヒューズして参りました。森のチャネルによると、それぞれの丸玉を手にされた方がそれをどのように使用したら良いのか、エンチダージから一つ一つ具体的なアドバイスをいただくことができました。7点それぞれ個別のメッセージを持っております。

●●森によるチャネリングメッセージ●●
◆◆サウダージ◆◆

 ここでいうサウダージは「自然への郷愁」の意味です。
この石に最初に触れたときは、一瞬目の前が緑色に染まりました。私の意識は、人がまだ森の中で暮らしていた頃の太古に引き戻されていたようです。その「人間」の魂は人類の集合意識から来たものですが、その姿形はまだ人とは呼べず、猿と人の中間のように見えました。私はその「人間」が自然をどのよう感じていたのか、このとき初めて理解出来たように思います。 

 この石はフィジカルな側面である肉体に宿る意識――「身体感覚意識」とも「ダイアード意識」とも呼ばれる意識に働きかけます。人には今世に生まれたということには、個別の目的ももちろんありますが、基盤というべき大原則もあり、それは『「この肉体を持って」今世における使命を果たすまで生き抜く』ということです。

 そういう意味でこの石は「自分の身体のとのつながり」というとても基礎的なことがゆえに見過ごしがちなことを思い起こさせてくれます。人は身体とのつながりが確実になれば、肉体的・感情的な安らぎが得られます。そしてしっかりと地に足が着いている感覚を取り戻せます。それは身体を作っている要素でもある「聖なる元素」――「土、火、水、気」とのつながりを取り戻すということでもあります。

 霊性の向上・神との深い繋がりを求める人の中には自分の身体や聖なる元素に重きをおかず、ただひたすら行や霊的なエクササイズに励む人がいます。それは私に言わせれば、シャボン玉の中に入って浮かんでいるようなものです。聖なる元素とのつながりの意識をないがしろにしてスピリチュアルな探求をすることは危険なことです。私たちがこの肉体を持って今世を生きていることには意味があるということに思い至る必要があるでしょう。

 そういう意味でこの石は身体が自然の一部であることを思い起こさせ、地球とのつながりを保ち続けるプラグ部分を磨いてくれるような石です。地球にグラウンディングが出来ていなかったり、日常の多忙に紛れて、自然とのつながりを忘れてしまいかけている方にお奨めしたいです。
With De-light 森 貴浩

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する